現代短歌社

アララギの系譜

横山季由

アララギの系譜

「全体について申しますと、非常に下手だ。これがアララギの詠草だといって世間に出せますか」。
土屋文明は亡くなる二年前、歌会でこう慨嘆した。
アララギの唱導した写生とは、リアリズムとは、何だったのか?
子規の改革からアララギ終焉まで、流れ続けた水脈を、豊富な文献を渉猟しつつたどった労作。

  • 定価:2,600円(税別)
  • 判型:四六判ソフトカバー
  • 頁数:286頁
  • ISBN:978-4-86534-310-6
  • 発行日:2020年3月26日
  • 発行:現代短歌社
  • 発売:三本木書院

購入はこちら ご注文はメールまたはお電話でも承ります。
info@gendaitankasha.com


※ご注文いただく時点で品切の場合もありますので、ご了承ください。

TOPページに戻る

トップに戻る