現代短歌社

美しき筥

三留ひと美

美しき筥

歌を作る者は多かれ少なかれ社会と繋がって生活をしている。そうであるからこそ、自ずと社会の動きを意識せずに詠まないではいられない。(「あとがき」より)
人界を捉える眼差しと言葉が独自の深まりをみせる第四歌集。

  • それぞれが自国のCOVID-19とたたかふを第三次世界大戦と呼ぶ
  • ありありて陰画のごとき今となり人が人へと近づけぬとは
  • セシウムといふ名に胸がつぶれたるあの長長しき三月のころ
  • 定価:3,080円(税込)
  • 判型:四六判ハードカバー
  • 頁数:184頁
  • ISBN:ISBN978-4-86534-384-7
  • 発行日:2021年12月2日
  • 発行:現代短歌社
  • 発売:三本木書院

購入はこちら ご注文はメールまたはお電話でも承ります。
info@gendaitankasha.com


※ご注文いただく時点で品切の場合もありますので、ご了承ください。

TOPページに戻る

トップに戻る