現代短歌社

シンギングサンド

仲間節子

シンギングサンド

gift10叢書第32篇

沖縄は仲間さんの産土である。(略)作者の沖縄への愛とその生は、つねに思いにたがう条件の中で葛藤しつつ歌へと昇華してゆく。その葛藤こそ信頼できる作者の歌の本質であろう。 馬場あき子 帯文より

  • パスポート携え渡りし日本国琉球処分の一世紀のち
  • バナナの実日毎を庭に太りゆき百本の福いただく卯月
  • 鳴き砂も埋め立てられて一切の泡瀬干潟の声の止むとき
  • 定価:2,500円(税別)
  • 判型:四六判ハードカバー
  • 頁数:228頁
  • ISBN:978-4-86534-320-5
  • 発刊日:2020年9月20日
  • 発行:現代短歌社
  • 発売:三本木書院(gift10叢書第32篇)

購入はこちら ご注文はメールまたはお電話でも承ります。
info@gendaitankasha.com


※ご注文いただく時点で品切の場合もありますので、ご了承ください。

TOPページに戻る

トップに戻る