現代短歌社

花の渦

齋藤芳生

花の渦

gift10叢書第24篇

その声は、昔話の読み聞かせのように明るく降りそそぎ、またある時は、川に揉まれる一塊の花のように、心の岸辺に流れ着く。福島の現代の語り部たらんとする歌人の第三歌集。

  • 林檎の花透けるひかりにすはだかのこころさらしてみちのくは泣く
  • 大きな花束【グラン・ブーケ】を落ちこぼれたる花として暮れゆく丸の内を仰ぎぬ
  • ああ春の向こうからどっと駆けてきてふくしまの子らがわれの手を引く
  • 定価:2,700円(税別)頁数:244頁
  • ISBN:978-4-86534-307-6
  • 発刊日:2019年11月16日
  • 発行:現代短歌社
  • 発売:三本木書院(gift10叢書第24篇)

購入はこちら ご注文はメールまたはお電話でも承ります。
info@gendaitankasha.com


※ご注文いただく時点で品切の場合もありますので、ご了承ください。

TOPページに戻る

トップに戻る