現代短歌社

さるびあ街

松田さえこ

さるびあ街

『さるびあ街』は半世紀以上も前の歌集だが、今読んでも心に響く新鮮さを持っている。それはたぶん一首一首の言葉が、生きることに苦悩しつつも、ふたたび強く立ち上がろうとする凛とした意志をはらんでいるからだと思う。(大森静佳「解説」より)

  • かく生きて吾に如何なる明日あらん厨の窓に夕雲動く
  • まぶしきまで明るき部屋に吾の咽喉渇き別離を告げんとしたり
  • 引く潮のまた忽ちに寄せてくる渚にしぶき浴びつつぞ佇つ
  • 定価:667円(税別)
  • 判型:文庫判ソフトカバー
  • 頁数:135頁
  • ISBN:978-4-86534-206-2
  • 発行日:2017年4月14日
  • 発行:現代短歌社

ショッピング機能は現在準備中ですので、下記メールアドレスまたはお電話でご依頼ください。 info@gendaitankasha.com


※ご注文いただく時点で品切の場合もありますので、ご了承ください。

TOPページに戻る

トップに戻る