現代短歌社

現代短歌新聞
2012年4月創刊 毎月5日発行

現代短歌新聞 2017年4月/61号

現代短歌新聞 2017年4月/61号
定価:300円(税込)

2017年4月5日発売 タブロイド判/16頁
1部:300円(送料・税込)
年間講読料:2,900円(送料・税込)

ショッピング機能は現在準備中ですので、下記メールアドレスまたはお電話でご依頼ください。 info@gendaitankasha.com


主な記事

  • 1面

    [インタビュー]
    複眼性を大事にしたい/吉川宏志
    [現代の作家]
    病む妻と雛祭/岡野弘彦
    空は萎まず/春日真木子

  • 2面

    [寄稿]佐太郎と医師の門人 没後三十年に想う/秋葉四郎
    [視点]歌会新時代/東直子

  • 3面

    [歌壇時評]口語短歌の二極化/楠誓英
    [4月のうたのヒント]桑原正紀

  • 4-5面

    [近詠五首]
    秋葉雄愛・石神衣子・運天正徳(※「心」の上に「一」)・大崎安代・大塚寅彦・大西久美子・小田部雅子・川俣英男・菊地豊栄・草柳依子・久保田登・粂義男・小見山泉・鈴木仲秋・角倉羊子・高(※はしごだか)谷信一・高橋真砂・田上起一郎・田丸英敏・寺島博子・中本昭恵・長友くに・永平緑(※右側は「碌」の右側)・西勝洋一・長谷川敬子・樋口忠夫・平田利栄・平野喜與士

  • 6面

    [作歌相談室]古語の生命力/来嶋靖生
    [作品時評]身辺を見つめる歌/岡崎洋次郎

  • 7面

    [力詠12首]お別れ遠足/山本夏子
    [添削コーナー]「癒す」「癒される」「癒」/吉村睦人
    [短歌レッスン]外塚喬

  • 8面

    [全国歌人伝]韓 武夫 埋もれた在日朝鮮人の歌人/高栁俊男
    [宮地伸一の秀歌]雁部貞夫

  • 9面

    [読みましたか? この一冊]
    小島ゆかり歌集『馬上』/水原紫苑

  • 10-12面

    [書評]
    ・寺島博子歌集『一心の青』/長澤ちづ
    ・『改訂版松村英一全歌集』/川崎(※「奇」の「大」が「立」)勝信
    ・今野寿美著『歌ことば100』/松本典子
    ・伊藤一彦編集『老いて歌おう』/蒔田さくら子
    ・佐藤理江歌集『あつたこともない人々』/沖ななも
    ・稲清水カズ歌集『ゆづり葉』/宮本永子
    ・石原秀樹歌集『自転車を漕ぐ』/棗隆
    ・谷本史子歌集『川をわたって』/大森静佳
    ・正古誠子歌集『のこるおもひを』/秋山佐和子
    ・林宏匡歌集『ひとつのいのち』/小田裕候 ・岩手県歌人クラブ編『年間歌集単価いわて2017』/佐野督郎 ・小島玉枝歌集『はけの蛍』/久々湊盈子

  • 13面

    [読者歌壇]松村正直 選

  • 14面

    [講演ファイル]
    短歌にできること、できないこと/藤島秀憲

  • 15面

    [歌壇トピックス]

  • 16面

    [全国歌壇ニュース]他
    [作品5首]小島ゆかり

イラスト/よしろう

class="fl"

TOPページに戻る

トップに戻る